※※※2019.2.12更新※※※訪問ありがとうございます。初めての方はぜひこちらもご覧ください。

遂に脱サラ。最終出勤日の立ち振る舞い

遂に脱サラ。最終出勤日の立ち振る舞い

その後、色々とありましたが、
なんとか3人で暮らしています。

2018年7月31日、
無事に最終出勤日
を迎えたので、
その時の様子を書きます。

前日

退職のメール、お菓子を持っての挨拶まわりなんて、絶対しない!
と思ってたものの、
【退職 マナー お菓子】などググると急に不安に。
ブロガーさんの記事も出てきて、大体ちゃんとされている様子。
「うーん、あの人には伝えておくか・・」
「じゃあ、この人も・・」
「ってことはお菓子も・・」

と、挨拶すべき人とお菓子が、どんどん増えてしまいました^^;

所属部署用


一口羊羹(ちょっといいやつ)
3,780円/20個
※包装紙の画像で、なんの参考にもならず申し訳ない。

同フロア用


ピーナッツクッキー
1,000円/24枚*2セット
辞める理由を
「実家で介護を〜」と話すと必ず地元の話になるので、
「千葉です!これ見て思い出してください!」
というネタ用。

近くの拠点用


チョコクッキー
1,620円/32個*2セット
200人ないくらいいて、とても配りきれないので、
バラマキ用。
パントリーに置いてもらう事を想定。

最初は駅前で一口羊羹とチョコクッキーだけ購入して帰宅。
散々考えて近くの拠点には行かないと決めていたものの、母と晩御飯の買い物時、
「またお世話になるかもしれないんだから、買っておけば」
と後押しされ、ピーナッツクッキーを追加購入。
●合計9,020円
これが高いのか、妥当なのか、ケチりすぎなのか、、
永遠の謎です。

最終出勤日

8:45

『いつもより早く出社し、上司に挨拶しましょう』
『退職の挨拶は、退勤前に』

ということで、早く来ようと思ってたのに、
いつも通りの時間・・
夕礼の習慣がない職場なので、朝礼での挨拶しようと決め、
部長に
・今日が最終出勤日
・朝礼で挨拶しようと思う
と報告すると
「また来るんだし、言わなくていいんじゃない?」

「えっ・・」
一応説明すると、有休消化が終わって退職後、
「契約社員か業務委託として、働かないか」
と打診をいただいていて、検討中なんです。
しかし詳細も、実際にどうするかも決まっていない状況。

「いえいえいえいえ、正社員としては最後なので。
お菓子も買ってきちゃいましたよー
軽く、さらっとにするので挨拶しようかと」
「まぁけじめだしな。わかった。」

一昨日まで
「みんなの前での挨拶はいいかな」
なんて思っていたのに、
まるで挨拶したくて仕方ない人に(笑)

9:00

朝礼で挨拶。
仕事柄、人前で喋るのはお手の物♪
なハズなのに、緊張しちゃうんですよね。
ちなみに、挨拶のメモ書きがコレ
・辞める日
・人事11年
・300人
・数人成長
・先輩方 お世話に
・退職順番違う
・後任
・形を変えて
・またよろしく
・ありがとう
コレをもとに、なんとか挨拶終了。
※300人ってのは、携わった新入社員の人数です

10:00

定期代返却。
地方の同期に退職連絡。
(近隣の同期には、同期会を開いて伝達済)

途中お茶入れやトイレに行くと、
すれ違う人に話しかけられる。
中途入社で今回初めて話す人も(笑)
「知らなかったよ」
「いいタイミングだと思う」
「やりたいことがあって、羨ましい」

などなど。優しいお言葉をいただきました。

11:00

最後の交通費、精算申請。

Advertisement

12:00

いつも仕出し弁当を頼んでいるのに、
「今日は最後だから!」
と、謎に頼まず。
最後だからこそ、いつも通り過ごせばよかったのに・・
コンビニ弁当を事務所で食べるのも、
近くの中華屋に行って社員に会うのも嫌で、
ナチュラルローソンで意識高い系のおにぎりと、野菜たっぷりスープを買って
「さすが、ナチュラルローソン。
最終日にふさわしいスペシャル感!」

なんて思いながら、
イートインスペースで一人ランチ(笑)

13:00

『お別れの挨拶は、業務に支障をきたさない、15時以降にしましょう』

どうあがいてもこの日会うことはないし、返信も見たかったので、
最後を伝えたい、地方の方へ退職連絡。

新入社員などへの退職連絡の準備。

14:00

PC返却手順確認。
荷物整理、名刺処分。
社内メール確認・返信。
(狙い通り、優しい・嬉しいメッセージをもらえたので、送って良かった。。)

16:00

フロア挨拶まわり。
(チーバくんのピーナッツクッキーを添えて)
「なんで?」
「次決まってるの?」

の定番の質問に、
「介護が〜」
「まだ決まってなくて〜」
「でも、また別の形でお世話になるかも〜」

の3点セットで乗り切る。

次の予定がうまく入れられず、少し時間を持て余す。

17:00

退職連絡(新入社員、2年目、リクルーター3世代へ。)
曲がりなりにも採用担当だったので、
若手へのフォローはしようと決心し、送信。

副部長面談。
前日、部長としか話せなかった契約社員の件を相談。

近くの拠点へ、挨拶まわり。
パントリーにチョコクッキーをサラッと置いておく作戦だったのに、
1人挨拶したばっかりに止まらなくなり、結局フロア中まわることに。
役員から新入社員まで、とにかく挨拶。

18:00

定時ぴったり、PC返却、机を綺麗にし退社。
の予定が、挨拶まわり終わらず・・
上のフロア用のお菓子も開封し、なんとかまわりきる。
上のフロアは定時を過ぎたこともあり、人がまばら。
最後の方は、
「すみません、お菓子切らしてしまって手ぶらなんですけど」
と言いながら、要所要所挨拶し、自分の巣へ戻る。
机整理ほとんど終わってると思ったのに、意外に手間取る(汗)

19:40

PC返却も終わり、退社。
「最後って感じが全くしないな。」
「また(契約社員で)来るでしょ?」

と言われ、花を渡されるでもなく、結構普通に退社。
目立ちたくない性分だし、
全然O.K.なんだけど、
挨拶まわりしてたら、
急にコテコテの退職をしたくなり、
少しだけガッカリ(笑)

けれど、真っ直ぐ帰る予定が、
同期が送別会をしてくれる、
というコテコテの予定が急遽入り、
ルンルン退社。

24:00

送別会も終了し、帰宅。
急遽飲んで帰ったのに、母が寝ずに、笑顔で待っていてくれた。
彼氏も2階から降りてきてくれて、
労ってもらい、
最終出勤日が無事に終了。

最終出勤日を終えて

最初にも書きましたが、
「コテコテの挨拶まわり、お菓子配りなんてしないぞ」
「サラッといなくなるんだ!」

と頑なに思っていましたが、結局コテコテのことをし、そして
「やって良かった!」が、率直な感想です。
お菓子はなんでもよくて、
話しかけるキッカケづくり、
逆に話を終わらせるキッカケにしたり、
照れ隠しに使ったりと、
あるととにかく便利でした(笑)
安いのでいいと思うので、
用意することをお勧めします!

後悔があるとすれば、
「ナイナイ」と言い張っていた送別会が、
急遽実施となったことで、
・母親の晩御飯を準備できなかった
・彼氏がサプライズで買ってきてくれたケーキを、当日食べれなかった

くらいですね。

最終出勤日に関して、ブロガーさんの記事が参考になりました。
このブログも、誰かの助けになれば幸い。
ご覧いただき、ありがとうございました。