※※※2019.2.12更新※※※訪問ありがとうございます。初めての方はぜひこちらもご覧ください。

【Blu-ray版】モーニング娘。‘18コンサートツアー秋~GET SET, GO!~ファイナル 飯窪春菜卒業スペシャル|各メンバーの見所!

【Blu-ray版】モーニング娘。‘18コンサートツアー秋~GET SET, GO!~ファイナル 飯窪春菜卒業スペシャル|各メンバーの見所!

モーニング娘。‘18コンサートツアー秋~GET SET, GO!~ファイナル 飯窪春菜卒業スペシャル
僕はいつも通り、Blu-ray版を購入しました!

DVD版はアリ?
舞台裏の特典映像

これはどちらにもつくし、Disc1で本編が完結し、途中入替も不要。違いと言えば、

Blu-ray DVD
フォトブック
画質

12P仕様のフォトブック

こちら特筆するところもないので、画質さえ気にしなければDVD版もアリかと!

編集は、「ココは〇〇映してよ!」なとこはあるものの、大きな不満はありません!
今回はBlu-ray版のレビューとして、メンバー毎の見所をまとめたので、お付き合いください☺️
ライブビューイングレポートはこちら!

2019/4/1追記|【はるなん、ありがとう!】モーニング娘。‘18コンサートツアー秋~GET SET, GO!~ファイナル 飯窪春菜卒業スペシャル|ライブビューイングレポート(セットリスト付き)

9期|歴代最長リーダー:譜久村聖(ふくちゃん)

ロマンスに目覚める妄想女子の歌

フロントメンバーで、全編目立つけど、この曲のソロが可愛すぎた!

「抱きしめた後に口付けて」

9期|KYサブリーダー:生田衣梨奈(えりぽん)

そうじゃない

まーちゃんのガラガラ声を綺麗にフォロー

「AhクラクラくるよなーAh」
ソロパートもたくさんあるけど、ココが1番印象的だった

10期|卒業おめでとう!最年長サブリーダー:飯窪春菜(はるなん)

Moonlight night〜月夜の晩だよ〜

出だしパートが1番成長を感じられるけど、格好良く決めたラスト!

「見よう見真似でLet’s Dance!」

10期|次期サブリーダー:石田亜佑美(だーいし)

ザ☆ピ~ス!(updated)

だーいしと言えば、やっぱりラップ

「奇跡みたい 素敵な未来 意外なくらい すごい恋愛」

10期|奇才:佐藤優樹(まーちゃん)

What is LOVE?

ふくちゃん同様、見所が多すぎるんだけど、

からの

「もっと声出るだろ!」(煽り)

11期|絶対歌姫:小田さくら(おださく)

Only you

どの場面を切り取ってもブレなくて、ある意味完成品。敢えて選んだのは、可愛さ・格好良さ・セクシー全てが楽しめるこの曲!

「貫いてね」

12期|光るダミ声:野中美希(ちぇる)

冷たい風と片思い

イングリッシュ・ラップ・アクロバティックに留まらず、歌も目立ってきてオールラウンダー化が止まらない!

「知らない間に前髪がね」

12期|ヴィーナス:牧野真莉愛(まりあ)

そうじゃない

まりあの代名詞になっているこの曲!入りにくいであろう落ちサビも、立派にこなす。

「オシャレしなきゃ始まんない」
最近、羽生結弦君に見えてしょうがない

12期|走り出した:羽賀朱音(あかねちん)

恋してみたくて

ダンスでも前に出てきて、歌でも頭角を表してきた。今回は出だしを任されたこの曲!

「恋してみたくて 恋に憧れて 恋してみたけれど」

13期|必殺仕事人:加賀楓(かえでぃ)

I surrender愛されど愛

ダンスの目立つパートはあるけど、ソロパートなくない!?なんとか見つけたけど、もう少し任せてあげて欲しい・・

「なんでとか」

13期|輝く笑顔:横山玲奈(よこやん)

ザ☆ピ~ス!(updated)

なっちの美味しいことろを見事に歌いこなす。

「嬉しい出来事が」

14期|愛されアホの子:森戸知沙希(ちぃ)

恋してみたくて

着々とソロが増えて、ハスキーボイスが光ってきた!他もいいパートあったけど、今回は絶対ココ!

「ねぇ大好き!」

その他、注目曲!

Y字路の途中

ラストシングル フューチャー曲を、卒業特別衣装で。

本当に歌上手くなったし、綺麗です。

私の魅力に 気付かない鈍感な人

Disc2収録、卒業前日の武道館公演。光井様の伝説の曲。

卒業公演しか行ってない人は初見になる、チョコレート色の衣装。

わがまま 気のまま 愛のジョーク

ラストナンバーとして披露。今までは【格好いい曲】だったのに、ビンタの振り付けをコミカルに使い【ふざけた要素】を取り入れた。

あかねちん、、笑

「ラストにこの曲!?」
と驚いたけど、このワチャワチャが加わった結果、ふざけたことが好きなはるなんに、相応しいラストナンバーになりました。
新しい魅力が発掘されたこの曲、必見です!

ROCK IN JAPANをこなした‘18の完成形

あのROCK IN JAPAN会場を沸かした、11人のモーニング娘。‘18、有終の美に相応しい作品になったと思います。
公演後の楽屋トークではちぃがいい具合に暴走していて、最高に楽しめます😁
あの日の感動が蘇る、笑いあり涙ありの今作品。
オススメです!!