※※※2019.2.12更新※※※訪問ありがとうございます。初めての方はぜひこちらもご覧ください。

【りほりほ、お帰り!】ひなフェス2019 Hello! Project 20th Anniversary!! プレミアム〜鞘師里保編〜

【りほりほ、お帰り!】ひなフェス2019 Hello! Project 20th Anniversary!! プレミアム〜鞘師里保編〜

2019年3月30日(土)
ひなフェス2019 Hello! Project 20th Anniversary!! プレミアム@幕張メッセ

が行われました。

ひなフェスとは?
2013年から始まったハロプロメンバーが総出演するライブイベント。
ハロコンと違うのは、【SATOYAMA】という、地域おこしのようなイベントが同時開催される所で、トークイベントやメンバーからグッズを買えたりする。

今回は20th Anniversary!! プレミアムスペシャル
ということで、ゲストがとにかく豪華!

辻希美、加護亜依
新垣里沙、道重さゆみ、鞘師里保

目玉は、
●13年振りになるW(辻・加護)
●3年3ヶ月振りに姿を見せてくれる、鞘師里保

当然のごとくチケットは取れなかったので、dTVにて観戦。
両方紹介すると、すごいことになりそうなので、


このツイートに込めた想いを、鞘師里保を中心に紹介します!
(Wはまたの機会に😭)

鞘師登場まで

Wいきなり登場!

W(ダブルユー)として、
辻・加護いきなり登場し、
会場の興奮は最初からMAX!!
「ロボキッス」「Missラブ探偵」

現役1

熱くなった会場を、
ハロプロ研修生が引き継ぎ1曲。
CHICA#TETSU、雨ノ森 川海、BEYOOOOONDS
が1曲ずつ。

つばきファクトリーカントリー・ガールズこぶしファクトリー
が3曲ずつ。

現役全体で「桜ナイトフィーバー」

ミニモニ。復活!?

辻・加護に上国料萌船木結を加えて、
「ミニモニ。ひなまつり!」「ラッキーチャチャチャ!」

W+モーニング娘。’19

総勢13名で「I WISH」
ここで涙した人も多かったはず!

抽選

ソロ:清野桃々姫
3人ユニット:かれいぱん(加賀・井上・広瀬)
が、1曲ずつ。

定番となった、抽選の様子

現役2

Juice=Juiceアンジュルムモーニング娘。’19
が3曲ずつ。


「そろそろかな?」
「ソロかな?」
さゆと2人で?」
ガキさんも含めた3人?」
「現役との絡みは?」

いろんな憶測が飛び交う中、
ついにMCあやちょの口から「鞘師」の名前が!

鞘師里保

ざわつく会場。
間違いなく、この日1番の緊張感が漂う中、鞘師登場!

Only you


鞘師がいる!ちょっと大人になってる!!」
会場からは悲鳴が上がる。

構成メンバー

9期:譜久村聖生田衣梨奈鞘師里保
10期:石田亜佑美佐藤優樹
11期:小田さくら
6人
9〜11期までのメンバーで、’14までの時代を彷彿とさせる憎い演出😂

見どころ

「当然、全部!」
ではあるものの、あえて1つ挙げると、
やはり初っ端!
1番緊張するであろう場面であの顔、
そして歌い出しが、
「愛しの君へ」
待っていたファンへ向けられたメッセージだと思うと、胸が高まります😭

参考動画

One・Two・Three(updated)

メドレー形式でイントロが流れると、
またまた悲鳴にも似た歓声。
構成メンバーは変わらず。

見どころ

れいなとのWセンターとしては(アルバム収録の「シルバーの腕時計」を除けば)、ある意味デビュー曲だし、
鞘師と言えばこの曲!」
という人も多い「One・Two・Three」

こちらもあえて1つ挙げるならば、
【Aメロがオリジナルの歌割】なところ。


↑ツイート訂正:Bメロ以降は、(updated)の歌割でした😓

〜Aメロ〜
a「100万ドルの夜景よりも」
b「10カラットのダイヤよりも」
a「ただ側にいて欲しいだけよ」
b「わかる?」
c「HeyBaby」
a「贅沢なんて言わないでしょ」
b「本当はちょっと甘えたい」
a「純粋なままここにいる」

オリジナルでは、鞘師b担当。
れいな卒業後(updated)になり、卒業までa担当に変更。
つまり、bを歌うのは久々!

なぜこうしたのか?
・ダンスパートを多くしたかった?←微々たるもの
・原点回帰したかった?←Bメロ以降は(updated)版

となると、

・現在aを担当している、同期ふくちゃんと一緒に歌う為
だっりして、、なんて妄想をして、一人感動してました☺️

もう1つだけ

奇跡のシュワぽくショット!
一瞬のシャッターチャンスを捉えていただき、感謝!

参考動画

道重さゆみ

パッとスポットライトが、さゆに。
大好きな鞘師に駆け寄るのかと思いきや、円陣。

からのこの3ショットである。

やばい、まじで’14の再現だ!!
ズッキどぅはるなん呼んできて!

※ちなみに、はるなんは会場にいた模様。流石😊

哀愁ロマンティック

初のフルコーラス披露!
衣装といい、ここまでの演出と言い、
譜久村ダッシュが生まれた、あの横浜アリーナを思い出してしまう。
スタッフの狙い通りだとしたら、グッジョブ!!

構成メンバー

6期:道重さゆみ
9期:譜久村聖
2人

さゆの大ファン、大森さんも興奮


カラオケに行ったとして、ハロヲタじゃない友達の前では、披露しづらいこの曲。
それでも、意味不明かつ面倒くさい歌詞とメロディー、2人の声にマッチしてて大好きです。

新垣里沙

スポットライトがセンターステージを照らすと、後輩6人を従えるガキさんが!

気まぐれプリンセス

プラチナ期の名曲を、フルコーラス披露。
ガキさんがいる懐かしさと、センターにいる若干の違和感。自然かつグイグイくる煽り。
何よりこのメンバー構成がグッときました。

構成メンバー

5期:新垣里沙
12期:野中美希牧野真莉愛羽賀朱音
13期:加賀楓横山玲奈
14期:森戸知沙希
7人
10期加入後に卒業した為、現役時は絡みのなかったメンバー構成。

赤と紫とピンクとシーブルーのTシャツ屋さん🍁♨️ さんが全て語ってくれてます☺️

全員にちゃんとソロパートがあって、
ガキさんはセンターで愛ちゃんパートを歌い、
現役組もいつもより多く歌割があって、元々活躍が目立ってきていたちぇるちぃはもちろん、まりあの歌が良くなってる気がしました。

ゲスト3人のMC

さゆ暴走!
止めるガキさん
ポンコツりほりほ
あー懐かしい☺️

全員集合!

ガキさんさゆ鞘師モーニング娘。’19
5〜14期までの14名。

Fantasyが始まる

最高のアルバム曲。
さゆ最高の魅せ曲で、
ガキさんこの曲でもプロの煽りを見せる。

参考動画

帰ってきたりほりほ

格好良くて、可愛くて、ポンコツ。短時間で全て堪能できた!
「One・Two・Three」「Fantasyが始まる」
という2大フェイク曲を聞けて、大満足。
特に「Fantasyが始まる」は完璧で、鳥肌ものでした。
反面、「One・Two・Three」は危うい部分も。

思い出す「発展途上」

ダンスは言わずもがな、
芯のある歌声は流石だったけど、
現役後半の完成度の高さはなく、
「頑張れー」
とハラハラさせられました。

歌だけで言えば、現役フロントメンバーの方が安定感があって上手いと思う。

でも、やっぱり鞘師にしか出せない、何かがあって、
例えちょっと苦しそうだったり、ピッチが狂っても、
この【THE 生歌感】がたまらなく好きなんですよね。
生粋の鞘師ヲタ、松岡茉優さんが、
「発展途上の歌」
と例えた現役前半の鞘師の歌声。
今回、現役前半の危うさと、後半に身に付けた成熟感の両方を拝めて、懐かしくて、嬉しくて😭

公演後

他メンバーとの2ショット。愛おしい。

先輩方と

でも1番好きなのはコレ!

これまでと、これから

2011年1月2日|加入

譜久村聖(14)
生田衣梨奈(13)
鈴木香音(12)
そして、
鞘師里保(12)
4名が9期メンバーとして加入。
新規加入は約3年振りで、待望の新メンバーとして歓迎される。

2011年9月29日|早くも先輩に

9期加入で9名となり、しばらくこの体制が続くと思いきや、
程なくして愛ちゃんの卒業と、10期オーディションの発表!

9月には、10期メンバー4人が加入し、
加入時期が近い・同世代・同人数の為、
当時は【9期VS10期】企画が多かった。

2014年11月26日|道重卒業で、9期がトップに

先輩になると同時に、
長年活躍した愛ちゃんを始め、先輩メンバーが続々と卒業。

加入から約4年で早くも9期の4人が一番上の先輩に。

「任せてください!」

2015年12月31日|卒業

2015年10月29日、卒業を発表。
発表から卒業まで半年以上の期間を設けることが多い中、2ヶ月しかないこと、
そして、一般人はもとより、芸能関係者のファンを次々と魅了し、新規開拓していたハロプロの希望「エース鞘師」の卒業発表は衝撃でした。

多くのファンに惜しまれながら、2015年12月31日のハロコンにて卒業。

エースとして

デビュー曲から継続して、ソロパートをもらい9期1番の出世頭。

つんく♂さんのオーディション評価
「オーディション参加者の中で、1番踊れて、歌も頭1つ飛び抜けてる。即戦力になってくれる。」

モーニング娘。という枠に留めず、
ハロプロ全体のエースに!という、事務所の思惑を感じる推され方でした。

2011年11月

現役全体32名のモベキマスで、センターポジションからスタート!
各グループのエース格8人だけに与えられた、目立つ歌割もゲット!

2012年3月

ドリムス。の武道館公演で、スペシャルゲストの石黒彩&後藤真希&辻希美と歌った、「ザ☆ピ~ス!」
ダンス最前列、セリフを言う石川梨華の肩ポンや、サビのソロ「好きな人が」を任される。

2012年7月〜

「One・Two・Three」から、れいなとWセンターを担い、ダンス・歌共に常に目立つポジションに。

2013年5月〜

れいな卒業後は、小田さくらとWセンターを担い、圧倒的エースとして君臨。

卒業に合わせて、こんなスペシャルムービーも公開。愛されてる。

9期の絆

全員がマイペース過ぎて、
4人でオフで集まることはなく、
鞘師卒業の時、マネージャー企画でやっと4人で行った大江戸温泉。

「ベタベタし過ぎない、これが9期の距離感。これでいい。」

今回の復帰には、ふくちゃんが絡んでたり

鞘師ふくちゃんと言えば、二の腕!

そして、緑のネイルを施す3人。

はぁ。素敵ですね。

緊張しいで、周囲に甘えることも苦手だった鞘師
エースとしてのプレッシャーに耐えながら頑張った5年間でした。
17歳という若さでの卒業に驚き戸惑うファンに、
「必ず帰ってくる。」
と言って海外留学へ行き、そろそろ再会出来るかと思いきや、
「もっと新しい私になってみなさんと再会するため。」
と事務所との契約を解除が発表され、大手への移籍なのか詳細もわからず、絶望的な気分になった
2018年11月。

そんな中、本当に最高の再会を実現してくれました😭
またいつか、出来たらズッキも一緒に、
大人になった4人の、
「アイサレタイノニ…」
聞けたら本望です☺️
Blu-ray化、しますように。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。